Make your own free website on Tripod.com

前のページに戻る | トップページに戻る | 次のページへ進む
counter


「ざけんじゃねぇー、いてこますぞ!」


---------------

はじめに  | いてこましたぞ  | いてこますぞ  | おわりに  | ご意見・ご感想

---------------

はじめに

巷には言語道断な事を平気でやっている奴が多いよね。電車とかに乗っていたり、街を歩いていると色々とむかつく奴が居る。そういう事を目撃した時どうしている?

とんでもない奴を見ても注意しないで(注意出来無いのかな?)、見て見ぬフリしたり、寝たフリしてしまうとか、しかめっ面しているだけなんて云うのは卑怯者だよ。そんなのは、とんでもない事している奴等と同罪だね。そんな自分を許せる?俺はそんな人間が嫌いだし、そんな事で自分の一生を後悔し乍ら暮らしたくないね。将来に禍根を残すからな。

「何をしたって、そいつの自由じゃん」と云う見方も有るとは思うけど、「自由」にも最低限のルールって有るよな。無人島で一人で生活している訳じゃないんだからな。周囲に迷惑をかけても平気だなんて奴は許せない。
俺が今迄に遭遇したとんでもない奴等の事について書いて有るのがこのページよ。(このページに書ききれない程、荒れているぜ、巷間は……。そういう事にみんな無関心過ぎると、最近俺は感じている。)

俺は昔、自分の事を「気が長い」と思っていたが、実は凄く短気だったので、毎日色々な事を見聞しては頭に来ている。怒りを押し殺していると、自分の胃に穴があくので、むかついた時にはその場で解決してしまうぜ。

心の底では「左の頬を打たれたら右の頬を差し出」そうと思って居るけれども、余りに道理の解らない奴が多いので、現実的には「目には目を」で対処する時が多くなった。「口」も早けりゃ「手」も早いぜ。昔は、優しく、意を尽くして厚意を尽くして、微に入り細を穿って云ってやっていたけど、云っても解らない奴が余りに多いので、こちらも方針を変えたのだ。

一応、とんでもない奴にも人権は有るから、一部ぼやかしてあるけど、全て実話だぜ。あっそうだ。俺にいてこまされた奴で偶然このページを見つけたなんて奴もいるかもな? ネチネチ思って居ってないで、文句有るなら今からでも来いよ。だけど姑息な嫌がらせとかして来たら、こちらはもっとスペシャルな嫌がらせでお返しするぞ、ノイローゼになっても知らないよ。正々堂々真っ向勝負ならいつでもかかって来いよ!

俺は、いてこます時には、最悪の事態を覚悟してからいてこまして居る。逆に、覚悟が無ければ、いてこますなんて事は出来ないよ。いてこましている最中に、相手の仲間が雲霞の様に沸いて集まって来る時も有るし、忘れた頃に仲間を連れて逆襲に来る時も有るからな。だから、いてこまされた奴で俺に復讐とか考えているんだったらちゃんと覚悟して来いヨ。

今迄の感触だと、とんでもない奴の内でも道理を話して解るのは、男の方が多いかな、逆ギレするのは女に多いみたい。(あっ、性差別している訳ではないから、誤解しないように。あくまで、今迄に俺が出会ったとんでもない奴に限っての話だから。)

▲Top

+++++++++++++++

俺にいてこまされた奴ら

おかしいじゃないか、と思ったらその場で問題解決。

朝のラッシュアワー。○○線急行は今日も超満員。乗り込んだら「カシャカシャ、カシャカシャ」とヘッドフォンステレオからの漏れ音波(?)が聞こえて来た。それにしてもウルサイ。離れた俺の所まで聞こえて来る。相手はかなり体格がいい兄ちゃんだ。身長は俺より15cmぐらい高いか? 途中駅で人が降りてそいつに近付く事が出来たので、すかさずヘッドフォンを毟り取り、「ウルセエヨ」とドス効かして注意した。そうしたら「ウルサイですか」と少し不満げな声と顔はしたけどボリュームは下げたので一件落着。しかし、もっと早く、近くに居る奴が注意しろよって感じ。

○○駅は地下ホーム。もちろん禁煙だぜ。そうしたら、いきがってタバコ吸っている兄ちゃんが居た。「おい、ココ禁煙だぜ」と普通に話す。そうしたらこちらをチラッと見た後、無視して、タバコを大きく吸い込みやがる。(何だこの野郎、素直じゃないな、と思ったけれど、もう一度気を取り直して)「俺も煙草吸うけど(と云い乍ら俺の胸ポケットのタバコを指差し)、ここは禁煙なんだよ、ほら、アナウンスでも云ってるだろ」と云った。が、吸い続けている。(こいつ日本語が解らないのか、耳が悪いのか、ひょっとしたら○違いか?えーい面倒くせーや、と)咥えているタバコをもぎ取り、ホーム下に投げ込んでやった。睨んできたから、「やるならやるぞ!」と云ったらそれきり黙ってやがる。ツッパルなら、命がけで勝負してみろ。この根性無しめが。

○○駅を夜10時過ぎに発射(おい、ロケットじゃねーぞ)じゃなかった、発車した各駅停車。この電車は、途中駅までしか行かないからか、いつも割と空いていて静かだ。発車して暫くしたら横に座っていた姉ちゃんが大きな声で、携帯電話で話し出した。静かな車内だけに、ひときわ声が目立つ。会話の内容は別に緊急ではないようだ。俺の視界に入った周囲の人間はみんなしかめっ面したり、睨んだりしているだけ。姉ちゃんの声がいっそう大きくなった。(こいつうるせぇや、しかも図にのって居やがる) 俺は、セミロングの茶髪の脳天を右手で力一杯鷲掴みにし乍ら引き寄せざまに、「ルセェンダヨ!」と力一杯怒鳴る。完全に怯えた顔の姉ちゃん、小さな声で(電話の相手に)何か云って電話を切った。やぁ、静かになった、と思って俺はうとうとしていたら、姉ちゃん小声で「ムカツク」とか「チッ!」とか舌打ちしたりしている。(何だ、この姉ちゃん素直じゃないな、悪いのはお前だろ) 20分位乗車した。俺が降りる駅でこの姉ちゃんも降りるみたいだ。そうしたら後ろにぴったり付いて来る。自動改札を抜けた所で、俺はくるっと回ってその姉ちゃんを一瞥。そうしたら逃げる様に消えていった。おまえみたいのは一生結婚するな! 若し逆ギレする暇が有ったら、お他人様に迷惑をかけた自分を恥じろ、馬鹿者!

以下は、余りにルール無視の輩が多いので、無言でどついたり、一言二言云って終わりにしているものだ。

駅の階段や、コンコース等は「上り・下り」、或いは「左側通行・右側通行」と通行区分を決めてある所が多いよな。そう云う所を通行する時に、それに従わないで逆走して来る奴。こういうのには涼しい顔し乍ら、さりげなくタックルかけたり、鞄(これが凄く重たい)を激突させてやる。相手はかなり痛いみたいだぜ。これでキレて噛み付いてくる奴が居たら、そこから勝負開始だ。徹底的にいてこます為のベルが鳴る!

良く使うターミナル駅の○○。電車が駅に到着して下車しようとすると、その電車のドアの真ん前に突っ立って居る奴。又、まだ降りるお客さんが居るのに乗り込もうとする奴、こういう輩にも肩でタックルを掛けて居る。何しろ、何気ない顔して、気合を入れてぶつかるのでかなりよろめく事、確実! 電車のドアは「入出口」ではなくて「出入口」だ。降りる人が降り切ってから乗り始めろ。座りたいと云う気持ちはわかるが、だからって人の迷惑顧みず、なんてのは許せない。この手の輩は、サラリーマン風の奴に若い姉ちゃん、オバサンと、老若男女問わず存在するが、ちゃんと待っている人も居るんだぜ。ズルはやめようぜ。

駅の整列乗車も関東ではきちんと守っている人が多い中、その列の脇に立っていて、電車が到着するのと同時にドアから乗りこんじゃう奴が居る(こいつは関西出身か?)。俺が列の先頭に居る時は、そういう輩には持っている鞄や体でブロックして(はっきり云うと邪魔して)やる。そうする事が相手の為に必要だろうと思う。そして「みんな並んで居るだろう!」と云い放って列の秩序を守る様にしている。

電車の対面シート(ロングシート)に着席時、7人掛けや9人掛け等、車両によって人数の設定がされているのに、それに従わずに、大股開きで座って二人分使ったり、自分の荷物を横に置いたり、不必要な隙間を空けて座ったりする奴。俺はそれを見つけると、片手を無言でさっと差し出し乍ら、平気でそこに押し入ってニコニコし乍ら座る事にしている。確かに、今のロングシートの7人掛けに、大の男ばかりで7人掛けとかになるときついけれど、お互い様だ。それに男ばかり7人座っていると云う事も実際には余り無い。
まぁ、「シート1人分の幅」の見直しは、鉄道の会社や車両製造会社にお任せするとして、一つの対策として俺が良くやる方法を挙げると、ロングシートに座る時にロングシートのまん真中が開いているときには、そこに座ってしまうのだ。例えば、7人掛けなら真中に座る事で、自然とその両サイドに、丁度3人座れるだけの空間が確保される(□□□■□□□)のだ。この空間に2人掛けでは広すぎるし、4人掛けには狭すぎるから、その結果、ちゃんと7人掛けのシートに7人が座るようになる。9人掛けやそれ以上の時も座席数が奇数なら同じ事で、要は「まん真中に座る」。ただこれだけである。
(但し、座席数が偶数に設定されている時には、この様にしたら逆に顰蹙を買う事は間違い無い)
これは始発駅での乗車待ちの時などで、貴方が列の先頭に居る場合に特に有効で、真中が決まる事により不必要な隙間やズレを生じさせるのが難しくなるので、必然的に設定した人数で座る様になる。これが、若し貴方を先頭に、シートの端から順番に座っていった場合、途中で隙間を空けて座ってしまう馬鹿が居ると、設定人数では座れ無い、と云う事態がすぐに生じる。

俺は良く走行中の車両を歩いて移動する。勿論、車両内を歩く事が出来る程度に車内が空いている時だけ(混雑している車内を移動するのは御他人様の迷惑になるからやってはいけない)だが。
何故なら、俺のスケジュールは非常に過密なので、移動をする時も効率良くしなければならないという必然の為だ。その為、「乗車した駅の出口の位置」と「下車する駅の出口の位置」が異なる場合には車両内を歩いて時間を稼ぐ。その時にディ・パックを背中に背負っていて邪魔になって居る奴が居れば「邪魔だ!」と云い乍らディ・パックを肩でタックルするし、短い足をめい一杯投げ出して居る馬鹿なお兄ちゃんが居れば蹴っぽってやる事にしている。足を組んでいきがっている兄ちゃんや姉ちゃんには、その持ち上げて居る足に鞄を激突させてやる事にしている。歩く時は威勢良く歩くのが大切だな。一列車、一番後ろから前迄歩く様な時には、マナーの悪い奴が大勢居るので結構大変だが、これを地道に(?)繰り返して来た効果が有ったかどうかは解らないが、最近、徐々にだが、足を投げ出して喜んでいる様な奴は減ってきた様に思う。

▲Top

+++++++++++++++

いてこまし損なった奴

その場で問題解決するようにしている俺だが、時にそうならない時がある。

○○駅へ自転車に乗って向う途中、100m位前方の交差点は赤信号だった。交差点の向こう側からこちらに向って道路の右側(つまり右側走行で逆走だから道交法違反だわな)を走って居た若い姉ちゃん、全く減速せずに真っ直ぐ前を向いたまま赤信号を無視して交差点に進入した。一方、俺から見て交差点の左側から青信号を走って来た自動車はその侭交差点に進入。そこは、それ程見通しは悪く無い交差点なのだが、自転車が右側を走行していた為、ブロック塀とネットフェンスにより自動車からは死角になった。そして、自動車と姉ちゃんがぶつかりそうになった。急ブレーキであわや事故を免れた自動車の運転手は姉ちゃんに「バカヤロー、赤信号じゃねーか」と怒鳴った(当然だ!)。そうしたらその姉ちゃんは、何と運転手に謝るどころか、逆ギレして大声で噛み付いていた。俺は全くの第三者でそれを目撃した訳だが、どう見たって、姉ちゃんが一方的に悪い。もう少し近かったら、運転手に力添えする事が出来たのだけれど……、残念。
因みに交差点特攻なら昔散々やったぜ、年季の入り方が違うんだよ、お前等とは。

やはり○○駅に向け自転車で走っていた俺(傘を片手でさして居るから片手運転だなぁ)。この日は前日からの大雨で道路は水浸し。俺の自転車を追い越す車はみんな水跳ねをさせないように離れて追い越したり、速度を落としてくれている(有難う)。一台のライトバンが猛スピードで俺を追い越していった。その時、大量の水を俺に掛けていったのだ。これにはキレた。この野郎、道交法違反だ。俺も傘をさしたまま片手運転の自転車で猛ダッシュ。幸い前方の交差点が赤信号に変わった。運転手を引きずり出してやろうと最後のスパートをかけ、後20mでそのライトバンに……、と云う所で無情にも信号が青信号に変わった。ライトバンは猛ダッシュして走っていった。もう、マジキレした。ひょっとして追いかけて来て居るのを承知で逃げたか? 猛ダッシュしている自分の顔、追いついたと思ったら車が走り出してしまったその瞬間の、ポカンと口を開けた間抜け面の自分の顔 をイメージしたら、これじゃマンガだぜ、等と思ったりもしたが。どうにもこうにも頭に来たので、氏名不詳、住所不詳で○○PSに告訴状を持っていった。今に見ていろ。俺は、ある面、執念深いぞ。(因みに俺はクレーマーでは無いから筋の通らない文句は云わないので念の為。俺は弁護士ではないし、こんな程度の事件で弁護士を雇うのも馬鹿らしいから、告訴状は自分で書く(打つ)。実は、この件以外にも○○PSに告訴状を既に出してあったりして……。告訴状や告発状、被害届を出す位は簡単だぜ。民訴を闘う時も大概は本人訴訟でやっている(余談だが裁判は面白い))
話を元に戻して、「自転車乗りを舐めたらあかんぜよ!」(車もバイクも乗るけれどね)

夕方、○○駅に向けて自転車で走っていた俺。そして小さな交差点にかかった。そうしたら右側から若い姉ちゃんの自転車が来てあわや激突寸前!その距離20cm 俺は優先道路を進行中、向こうは一時停止義務不履行。すかさず「馬鹿野郎! 危ねえじゃねーか!」と怒鳴る。急いでいたので走り去ろうとすると、やはり交差点から走り去りつつあった姉ちゃんは「お前がスピード出してくるからだろう!」と若い姉ちゃんらしからぬ言葉遣い。すかさず「止まれだろうが!」というと「そっちが止まれ」だと。!!!??? 交差点から離れてしまったので、それきりになったが、御蔭で電車には乗り遅れる始末。しかし、道理が解らないとは恐ろしい、厚顔無恥なこの姉ちゃんにはマジキレだ。どうせ電車に乗り遅れるなら、きっちりシメといた方が良かった、と思っても後の祭りだな。この時は流石に「死ね!」と思ってしまったが、「人を呪えば穴二つ」 危ない危ない、気を付けよう。

電車が駅に到着、ドアが開いて暫くしてから席を立ち、下車する奴が居た。下車する人が終わったと思って乗り込もうとしたお客さんと激突。こんな状況を良く目撃する。降りるなら、とっとと席を立てヨ(これは俺も予想がつかなくて、どつきようがなかったな……、こいつらは中国(中華人民共和国)出身か?)。

駅の階段でおばあさんが「上り」と明示された所(この「上り」の通路の幅は狭い)を上ってくる。一方、若い姉ちゃんがそこを勢い良く下っていく。おばあちゃんは吃驚して立ち止まる。姉ちゃんはそのまま当たり前のようにおばあちゃんの横を下っていく。本来乗れる筈の電車に乗り遅れてしまったおばあちゃん(尤も、このおばあちゃんが、この日、この場所で、こう云う目に遭うのも単なる偶然では無いと思う)。こんなのは日常茶飯事だ。そして、それを目撃した俺は、いてこましてやると思えども、姉ちゃんは既に姿見えず。えーい、あんな女は転んで怪我でもしてしまえ!(いけない、いけない、また悪い癖が……)あっ、これは若い姉ちゃんに限らないな。「俺は(あたいは)要領がいい!」なんて思っていると、天罰が下るだろう。天罰が下らなければ、俺が天誅を加えてやる。それとも厚底サンダルで自爆か?!(爆)

▲Top

+++++++++++++++

おわりに

今、教師や教育家が偉そうに教育云々とか色々云っているけど、いざ一人で現実社会に出ている時に、何をしているかが問われるんじゃないのかなァ。だけど一つ感じているのは、最近の日本の荒廃は「戦後教育の総決算」と云う事じゃないのかな。

つまり、「自由・平等・博愛」の名のもとに、何をしてもいいんだとか、子供の人権を守れとか云い乍ら、道理の分からない子供達の好き勝手にさせてきた事がこの有様となったのではないの?

俺ももうオジサンの域かもしれないけど、今の様に教育が乱れてしまったのは、黙って見過ごしてきた大人の責任だね。

俺が小さかった頃には、まだ口うるさいオバサン(失礼!)とかが居て、「こうしちゃいけないよ」って注意したりする人が結構居た。そうして他人の子も自分の子も、健やかに育てって、積極的に口出しして居た。それが今は頬かむりしてしまう人が余りに多いぜ。

このページを見て、「俺も立ち上がろう」と共感し、アクションを起こすのは勝手だけど、それなりに覚悟が必要だぜ。痛い目に遭う事も有ったし(精神的にも、肉体的にも、経済的にも)。そんな事になっても、俺は責任取れないから……、あしからず。常に体を鍛えておくのは最低条件だね。この点では、親に感謝、かな。

 

平成13年某月某日追記:
悲しい出来事が有った。東京地方の路線で、車内でのいざこざから駅のホームで暴行を受けた銀行員が殺害されてしまった。とんでもない輩に対する時は、くれぐれも気を付けて対処して欲しいと思う。

体力も弁舌も自信が無いけど、何とか懲らしめてやりたいって人には、メールをくれればスペシャルなツールを紹介します。
あっ、決して犯罪教唆をしようと云う訳では無いから、公安とかに通報しないようにね。かなりキワドイのも有るけど。この方面では今迄の悪行が役に立つ?

俺は、宗教屋(敢えて「宗教屋」だと書く!)でも無いし、政治家でも無い、右翼でも左翼でも無いよ、念の為。まぁ、人生色々な事が有って、色々な事を体験させて貰ったけれどね。

俺は茶髪だからとか、ピアスしているからという事だけで人を見下す事はないよ。只、そいつらは、そうする事の弊害を知らなかっただけだからね。茶髪を繰り返せば将来確実に禿げるし、ピアスあければ内臓に変調を来たすって事は話してやる様にしている。薄っぺらい個性もどきではなくて、本当の意味での個性に気付けばいいのになって、つくづく思う。どうしようもない低劣なのも多いけれど、まともなキラキラしている奴も意外と居る!

▲Top

+++++++++++++++

ご意見・ご感想が有ったらメールを下さい

このページを見て、意見や感想があったら、是非メールをくれぃ。
「お前はなんて傲慢なんだ」なんてお叱りのメールも大歓迎さ。(最近励ましのメールを頂く様になった。嬉しい限りである。かなりの数のメールなので、時間がかかるかもしれないが頂いたメールには必ず返事を書かせて貰います)

何で俺がココまで執拗にいてこまそうとしてるかって? そんなのは簡単な事だ。俺が昔とんでもない奴だったからだ。
(とんでもない、の度合いが激しかったので、○錠を掛けられ、腰○を付けられ、○○を撮られ、○○も採られて、○○所に入れられてしまった。あっ、照○セ○ターなんかに問い合せたり、PSの端末から調べたりしない事)。そして、これじゃいけないと思ったんだな。だから今じゃ「とんでもない奴」の事なんかは手に取るようにわかるぜ。そして、大体はアマチャンばっかだな。ただいきがってるだけ!だから笑っちゃうぜ。

それから、俺にいてこまされた奴がこのページを見て逆ギレしたなら、果たし状をメールしてきてもいいぞ。
だけど1対1が条件。あんまり沢山連れて来ると幾ら俺でも体力持たないと思うから。武器使う時は同じ武器を使う事が条件。仕事の予定も有るから、日時に付いては注文を付ける時も有るので、承知してくれ。
若し、俺にいてこまされたのが女性(俺は男女の差別はしないから、男も女も差別なくガンガンいてこましている)の場合には、俺とやりあうのでは体力的に厳しいだろうから、彼氏・旦那が本人の代理として来るのは許可してやる。だけど、代理を頼まれた彼氏・旦那は、俺に命がけで向かって来る前に、彼氏・旦那として一人の阿呆女すら仕込めなかった自分を恥じるか、そんな女とは早く別れた方がいい。

しかし「逆ギレ」なんて情けないね、ただの逆恨みじゃん。俺にいてこまされても、改心してその後、気を付けてくれればいいんだけど。あっ、そうそう、「改心しました」なんてメールは勿論大歓迎だぞ。

スペシャルなツールを知りたい人は、事情によって教える様にしているので、状況を詳しく書いてね。それを見て判断するから。あと、俺が直接行って、いてこませるところなら俺がやる。聞いた以上黙っていられないから……。

メールを送信するには manager@tokyosaiban.net をクリック

▲Top


前のページに戻る | トップページに戻る | 次のページへ進む


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり